地域に繁栄を、地域に夢を
商工貯蓄共済制度
ちっちゃな掛金で、大きな夢を育てます
商売にお役に立ちます3つの機能。
月額1口2,000円で、ふえる(貯蓄)・いかす(融資)・あんしん(保険)が1セット。
商工貯蓄共済は商工会員のための制度です。

●加入できる方
商工会員及びその家族・従業員で、被共済者は6歳から65歳までの健康な方。

●加入期間と口数
加入期間  10年間
加入できる口数  被共済者 1人につき最高10口まで(月額1口2,000円

●ふえる(貯蓄)
毎月の掛金より、保険料等を差し引いた残りが貯蓄積立金となり、知らず知らずに貯まります。定期預金扱いで利息は複利で計算し、伊予銀行で管理しています。

自動更新時(満期)には、10年間の貯蓄積立金(元金と利息)に配当金をつけて加入者にお返しいたします。中途解約は自由です。その際は、それまでの貯蓄積立金(元金と利息)を加入者にお返しいたします。

●いかす(融資)

●あんしん(保険)
全国規模の集団扱いなので安い保険料となっています。保険金の支払いは死亡したときに支払われますが、加入時の年齢によって異なります。
加入時年齢    6歳〜46歳(1口あたり100万円)
加入時年齢  47歳〜54歳(1口あたり  50万円)
加入時年齢  55歳〜65歳(1口あたり  25万円)

●引受会社
生命保険(掛け捨て)の部分
ジブラルタ生命保険株式会社
定期積立金の部分
伊予銀行